知っておきたい現金化の知識|現金がなくてピンチ!でもカードがあれば大丈夫!現金化しよう!

知っておきたい現金化の知識

現金化のイメージ

ショッピング枠現金化は一工夫することでより大きなメリットを得られます。 その工夫とは、一言でいうと換金率を向上させるための工夫です。 ショッピング枠現金化のメリットとは、現金を手に入れることができるというポイントですよね。 そのメリットをより大きなものにするには、やはりいかに換金率を高くするかなのです。 たとえば自分で転売をするのであれば、闇雲に商品を選ぶのではなく、買い手が付きやすく高額で売れる見込みのある商品を選びましょう。 業者を利用する場合はなるべく換金率の高い業者を探しましょう。 ただしあまりに高すぎる換金率の業者は優良業者ではない可能性も高いので、その点も見極めるための工夫が必要です。 口コミなど第三者の意見を参考にすると良いでしょう。

ショッピング枠現金化をするときに一番注意するべきは、カード会社の規約と法律です。 たとえばショッピング枠現金化という行為は、意図して行った場合にカード会社の規約に反すると判断されることがあります。 しかし意図して行ったかどうかなど、単発の換金では判断が難しいですよね。 買った商品が急に不要になった、買い物したら大量のキャッシュバックがあった、といえばそれまでです。 転売で現金化する場合は、カードの利用規約だけでなく法律に引っかからないように注意する必要があります。 高頻度で転売を繰り返していると営業性が認められてしまう可能性があり、古物営業法に抵触してしまうことがあるのです。 しかしこれもやはり、単発単品の転売であれば、法的には何ら問題のない行為です。 つまりショッピング枠現金化は、カード会社の規約や法律と照らし合わせたときに問題のない範囲で現金化することが大切なのです。